セサミンでシミ対策をして、美白を手に入れよう!

ゴマに含まれるセサミンは、抗酸化作用によって肌のトラブルを解消してくれます。
セサミンと肌トラブルについて詳しく見ていきましょう。

セサミンは肌の活性酸素を除去する

紫外線を浴びると、肌で活性酸素(酸素が変化した有害物質で、ガンや老化の原因となる)が発生し、メラニン産生細胞を傷つけたり、肌のターンオーバー(新陳代謝)の周期を乱したりします。
活性酸素によってメラニン産生細胞がダメージを受けて起こるのがシミやそばかす、肌のハリを作り出すコラーゲン繊維がダメージを受けることで起こるのがしわやたるみです。

セサミンは抗酸化作用(活性酸素を除去する働き)を持っているため、紫外線を浴びた肌で発生する活性酸素を除去してくれます。
セサミンでシミやしわなどの肌のトラブルを予防することができるだけでなく、セサミンを摂り続けることで肌のダメージを抑えつつ、新陳代謝と共に肌のトラブルを改善することもできるのです。

さらにセサミンには肝臓の機能を高め、食事の栄養をしっかりと吸収できるようにする働きもあるため、ビタミンAやビタミンCなどの美肌に効果のある栄養素をこれまで以上に活かせるようになります。

セサミンとビタミンEで美白効果が倍増!

肌トラブル対策でセサミンを摂る場合にはビタミンEを一緒に摂ると、相乗効果によって効き目が倍増します。
ビタミンEの一種、トコトリエノールは紫外線から肌の細胞を守る役割があるのですが、その働きをセサミンはさらに強くしてくれるのです。

ビタミンEもセサミンと同じように抗酸化作用を持っており、肌の美容以外にも多くの働きを持っていますので、ぜひビタミンEが配合されたサプリメントを選ぶようにしましょう。

おすすめサプリ メニュー 関連情報