忙しい時にこそセサミンがおすすめ

忙しくてもセサミンで手軽に健康維持

家事や仕事で毎日忙しい、ゆっくりと休むヒマがなかなか無い...。そんな多忙な生活を送る人は、蓄積した疲れで免疫力が弱まり、風邪やインフルエンザなど外部のウィルスを招き入れやすい状態になっています。また忙しいと食事を外食や出来合いのもので済ませてしまうので栄養が偏りやすく、運動不足などで生活習慣病の原因になるおそれも。もちろん多忙は体だけでなく心の余裕も奪うので、精神的ストレスもたまりやすい状態になります。
そんな多忙の悪循環にはまってしまう人におすすめなのが、抗酸化成分であるセサミンです。セサミンは疲労の元になる活性酸素を除去し、健康で丈夫な心と体を維持する効果があるのです。セサミンのサプリメントなら、水さえあればいつでもどこでも摂取できるので、手間もなく続けられます。
ここでは、そんな忙しい人にピンポイントで働くセサミンの力をご紹介します。

忙しい人に摂取してほしい!セサミンの効果

体のサビ付きを防ぐことで有名なセサミンは、老化防止や美容効果などに定評があります。しかし、セサミンの発揮する効果はそれだけではありません。セサミンは体の感じる疲労を軽減させ、体力を維持して健康を守る力もあるのです。

そもそも、セサミンが老化を防止して若さを保つことができるのは、活性酸素を除去する抗酸化力を持っているからです。活性酸素は体内の新しい細胞を攻撃し、骨や髪の毛、肌など全身を衰えさせて病気と老化を引き起こします。そしてこの活性酸素は、体の中でもとりわけ肝臓で発生しやすいとされています。
肝臓は体内の毒素や老廃物をろ過したり、食べ物から摂取した栄養をエネルギーに代謝したりと重要な働きをする臓器です。そのため、代謝やろ過の段階で活性酸素がどうしても発生してしまうのです。
多忙な生活が続くと、活性酸素が肝臓に溜まってさらなるストレスや病気を引き起こします。セサミンは、そんな肝臓まで分解されずに届き、蓄積した活性酸素を除去します。そしてその結果、下記のような嬉しい効果を続々ともたらしてくれるのです。

疲労を回復させる

毎日忙しく働いていると、どうしても疲れが出てしまいますよね。この疲れを回復させて、体を慢性疲労から守るという役目を肝臓は持っています。
肝臓は、体内で発生した毒素を無毒化したり、老廃物を体外へ排出させたりして常にきれいな体を維持しています。これらの不要物が蓄積すると、むくみや冷え、便秘などを引き起こすだけでなく、体が疲れを感じやすい状態に陥ってしまうのです。

体内に溜まった老廃物は、体内で「ファティーグ・ファクター」と呼ばれる物質を発生させて、脳へ疲労を訴える信号を送ります。老廃物が蓄積すると、そのぶんこの信号が送られ続けるため、脳は常に疲労を感じている状態となってしまうのです。肝臓は血液をろ過してきれいに保つことによって、体のデトックス機能を維持するだけでなく、疲労のストレスから体を守っているのですね。
しかし、活性酸素によって肝臓が攻撃されてしまうと、このろ過機能は正常に働かなくなってしまいます。肝臓が不要物を処理できなくなると、体内に毒素や老廃物がどんどん溜まってファティーグ・ファクターを発生させます。脳は常に疲労を感じている状態になってしまい、休まる暇がありません。多忙な生活で活性酸素が溜まると肝機能が低下し、さらに疲れが増すという悪循環に陥ってしまうわけです。

こんな状況を打破し、疲労のストレスから体を守るのがセサミンの効力です。
セサミンは、肝臓で発生した活性酸素をピンポイントで除去し、その攻撃から肝臓を守ります。セサミンによって活性酸素から解放された肝臓は、また本来の働きを取り戻し、血液のろ過をきちんと行うようになるのです。
疲労物質の発生源が取り除かれた体は、疲労が回復していきいきした状態です。さらに肝機能の改善によって体内のデトックスがきちんと行われていると、便秘や冷えも解消されるので健康状態はさらに良くなります。
忙しい毎日に追われていると、疲労はどんどん溜まってしまいますよね。セサミンで体の中をリセットして、まずは疲れの原因を追い出しましょ>

体に活力を与える

肝臓は疲労のストレスから体を守るだけでなく、血行を促進して全身に栄養を回す働きもあります。このスムーズな血行によって全身に栄養が巡ってこそ、「明日も頑張ろう」と思える活力がわいてくるのです。

体を動かすためのエネルギーを、私たちは食事から摂取しています。しかし、食べ物がそのまま働く力になっているわけではありません。食べ物から得た糖分や脂質、タンパク質を、肝臓が体内で使用できるエネルギーに変換しているのです。そしてこのエネルギーは血液を巡って全身に届き、体を動かすために燃焼されます。すぐに使用されなかったエネルギーは中性脂肪などの形で肝臓に貯蔵され、必要な時にはまたエネルギーに変換されるというわけです。
これらの一連の働きのためには、血行がスムーズに流れていることが必要です。しかし、血行が悪いと肝臓が変換した栄養がきちんと回らず、全身が栄養不足に陥ります。エネルギーが足りないと疲労がじゅうぶんに癒されないうえに、体を動かすための力が出ず、怠さや疲れやすさを引き起こしてしまうのです。

血行不良の大きな原因の1つは、ドロドロとした質の悪い血液が挙げられます。これは血中の悪玉コレステロールが増加し、活性酸素と結びついて血液を酸化させてしまった状態です。ドロドロの血液は流れが悪く、また毛細血管などの細い血管へじゅうぶんな栄養を運べなくなるため、疲れた体に必要なエネルギーが不足してしまいます。
この状況を改善するには、大量に発生した悪玉コレステロールを抑え、血液の酸化を防がなければなりません。そして、その効果を発揮する成分こそが、セサミンなのです。
セサミンは肝臓の活性酸素を除去する働きがあると上記でご説明しました。さらに、その働きによって悪玉コレステロールの過剰発生を抑えることができるのです。
悪玉コレステロールは肝臓が生成している脂質で、本来は善玉コレステロールと共にバランスよく作られています。油分を体に送る悪玉コレステロールと、余計な油分を回収する善玉コレステロールはいずれも体に必要な脂質であり、細胞膜の材料にもなります。しかし、肝臓が活性酸素の攻撃によって本来の働きを失うと、悪玉コレステロールだけが過剰に生成されてしまうのです。悪玉コレステロールには活性酸素と結びつきやすい特徴があり、血液を酸化させてドロドロの状態に変えてしまうのです。
セサミンはこれらの状態を引き起こしてしまう、肝臓の活性酸素を除去します。正常な機能を取り戻した肝臓は、悪玉コレステロールの過剰生成をやめ、善玉コレステロールの生成をきちんと行うようになります。また血中の活性酸素を除去し、悪玉コレステロールとの結びつきをあらかじめ阻止します。
これらのセサミンの働きによって血液のドロドロが解消されると、血行は正常な状態に戻り、エネルギーを全身に回すことができるようになるのです。セサミンでエネルギーを全身に行き渡らせて、忙しさに負けない強い体を作りましょう。

ストレスを軽減させる

多忙な状態が続くと、イライラしたり不安を感じたりと精神的な余裕がどんどんなくなっていきますよね。セサミンは、忙しさから発生するストレスを緩和し、心をリラックスした状態へ導く力も持っています。

人はストレスを感じたとき、「副腎皮質ホルモン」というホルモンを作りだします。これは腎臓の上に位置する、副腎の中の皮質で作られているホルモンで、ストレスから身を守る働きがあります。しかし、ストレスの量に対して、副腎皮質ホルモンの量が追い付かない場合もあります。過剰なストレスは自律神経を乱してうつ病を引き起こす原因にもなるので、早めの対処が必要です。
セサミンは、この副腎皮質ホルモンの分泌を促す効果があります。さらに、ストレスの元となる体内の活性酸素を除去して、体と心の負担を軽くするのです。ストレスを自分の意志で消すことは難しいですが、セサミンの摂取で精神を安定させることは可能です。セサミンで上手にストレスを解消させ、心を健康に保ちましょう。

生活習慣病を予防する

忙しい毎日を送る現代人が、最もかかりやすい病気として心配されているのが生活習慣病です。
生活習慣病は乱れた食生活や運動不足、過度なストレスなどさまざまな要因が積み重なって引き起こされる病気の総称です。高血圧や糖尿病、脂質異常症などが代表的な病名として挙げられています。忙しい毎日に追われてついコンビニや外食で食事を済ませてしまう、最近は運動を全くしていない、という人も多いのではないでしょうか。病気を防ぐには適度な運動とバランスの良い食事が大切ですが、多忙な毎日ではすぐに生活習慣なんて変えらない...。そんな人にまず始めてほしいのが、セサミンの摂取です。
セサミンは肝臓の活性酸素を除去することで肝機能をサポートし、悪玉コレステロールの過剰生成を抑えます。そして善玉コレステロールを増やすことで血中の脂質をバランスよく保ち、脂質異常症を防ぐ効果があります。
また、悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラに保つので、血液の病気を未然に防ぐ効果もあります。ドロドロの血液は、流れる際に血管へ過剰な圧力をかけてしまいます。この状態が長く続くと高血圧となり、血中に血栓ができたり、血管がこわばり破れやすくなったりするのです。
このように、セサミンは肝臓の機能を向上させることで血液をきれいに保ち、生活習慣病を予防します。健康のために何か始めたいけれど、生活が忙しいし...と迷っている場合は、まずはセサミンの摂取から始めてみてはいかがでしょうか。

サプリメントで長期的にセサミンを摂取しよう

多忙な人は、体や心が常にストレスにさらされている状態です。活性酸素を除去して健康を保つセサミンの摂取で、体の内側から元気を保ちましょう。セサミンのサプリメントであれば、毎日飲むだけで手軽に摂取できるので多忙な人にもおすすめです。
しかし、忙しさのあまり飲むのを忘れて三日坊主に終わってしまうと意味がありませんよね。朝起きた時、食事の前など、自分で飲むタイミングを決めて摂取すると飲み忘れを防げます。サプリメント用のピルケースに入れて持ち運べば、出張などがあっても毎日摂取できます。
また、セサミンは長期的に摂取することで病気を防ぎ、健康を保つ成分です。効果が瞬時に感じられないからと言って飲むのをやめてしまうと、本来の効き目を得ることができません。長い目でセサミンの効果を期待しながら、長期的に飲むことをお勧めします。

多忙な心身を守り、元気を与えてくれるセサミン

このように、セサミンは忙しい体の疲労を癒し、次に頑張る活力を与えてくれる成分です。また精神的なストレスや、将来的に心配される病気からも体を守ります。忙しさのあまり健康状態に気を遣っていない...という人にこそ、セサミンは摂取してほしい成分なのです。
またサプリメントであれば、忙しい合間に水だけで摂取できるので、簡単に継続できます。運動をする時間が取れない、料理をしている余裕がない、という場合にもぜひセサミンにチャレンジしてみてください。
とは言っても、健康のためには規則正しい生活習慣がなによりも大切です。できるだけ食事や運動、睡眠を上手にとりながら、セサミンを摂取しましょう。忙しいあなたの健康を、セサミンはきっと支えてくれるはずです。

おすすめサプリ メニュー 関連情報