ヒアルロン酸&セサミン配合サプリの嬉しい効果

美容にも健康にも!ヒアルロン酸配合のセサミンサプリ

年齢を重ねても若々しい姿を保っている人は、誰から見ても憧れる存在ですよね。
みずみずしい肌や活発に動ける体を維持するには、アンチエイジング効果のある成分を摂取することも大切です。そこでオススメしたいのが、ヒアルロン酸を配合したセサミンのサプリです。

化粧水や美容ドリンクの成分として女性に大人気のヒアルロン酸は、もちろん単体でも効果的です。しかし強い抗酸化力を持っているセサミンと一緒に摂取すると、その嬉しい効果は倍増します。老化の原因となる活性酸素を除去するセサミンは、体内で働くことでヒアルロン酸の効果も同時に高めてくれるのです。
ここでは、そんなヒアルロン酸が配合されたセサミンサプリの相乗効果についてご紹介します。

ヒアルロン酸とは

ヒアルロン酸ってどんな成分?

【私たちの肌に初めから存在するヒアルロン酸】
美容液などに含まれていることでおなじみのヒアルロン酸は、実は私たちの肌にすでに存在している成分です。細胞と細胞の間に入り込むことで、肌や軟骨などに弾力性を与えています。
顔の皮膚はもちろん、目や関節などに多く存在し、体の機能を健康に保っているのです。

【ヒアルロン酸は保水力に優れている!】
ヒアルロン酸には水分を保持する働きがあり、細胞と細胞の間へクッションのように入り込んでいます。そうすることで各組織の潤いを保ち、ふっくらした肌や素早く動かせる関節をキープしているのです。その保水力はとても優秀で、1グラムのヒアルロン酸で約6リットルもの水分を保持できると言われています。
美しい肌作りにはもちろん、健康を維持するためにもヒアルロン酸は欠かせない成分なのですね。

【ヒアルロン酸は年齢と共に減少してしまう?!】
そんな大事な役目をもつヒアルロン酸ですが、加齢とともにその生成量は減っていきます。ヒアルロン酸の生成スピードは40歳を境にしてどんどん落ちてゆき、60代になると20代の持つ量の半分に減少します。
若々しい体を維持するには、外部からヒアルロン酸を補給しつつ、体内での生成を促進させる必要があります。

ヒアルロン酸の働きとその効果

ヒアルロン酸は皮膚だけではなく、目や関節などの部位にも存在しています。そして、それらの個所で大切な役目を果たしています。

肌水分を保つ

人の肌は表皮、真皮、皮下組織という3つの層から成り立っています。このうち真皮には「線維芽細胞」というものが存在しています。

線維芽細胞は、以下の美容成分を生成する働きがあります。
・ヒアルロン酸...肌細胞の水分を保持してハリのある肌を作る
・コラーゲン...皮膚や骨、内臓、血管など全身の細胞を結びつけて体を保持する
・エラスチン...コラーゲンの線維をつなぎとめ、皮膚や血管などに弾力を与える

この3つの成分は、互いに作用しあうことで肌を美しく保っています。
ヒアルロン酸が不足してしまうと、他の美容成分がじゅうぶんに存在していたとしても肌は潤いを失ってしまいます。シワを防いで肌の弾力を保つには、ヒアルロン酸がきちんと生成されていることがとても重要なのです。

眼球に潤いを与える

ヒアルロン酸は眼球にも存在しており、乾燥や外部の衝撃から目を守る働きがあります。

眼球には「硝子体」と呼ばれるゼリー状の組織が存在しており、その99パーセントが水分でできています。この水分をつなぎ合わせ、角膜の潤いを保持しているのがヒアルロン酸です。

【硝子体の役割】
・眼球を覆って潤いを保つ
・網膜が傷つかないようバリアの役目果たす
・外部の衝撃を分散させ、眼球の形を維持する

硝子体は眼球にとって非常に重要な器官です。
ヒアルロン酸が大量の水分を保持することで、硝子体はこのように瞳をガードできているのです。

関節を守る

ヒアルロン酸は、関節部分にある関節液や関節軟骨にも存在しています。
【関節軟骨とは】
骨の関節面を覆っている、弾力のある組織を関節軟骨と呼びます。
関節を折り曲げする際、骨がその摩擦でダメージを受けないよう、関節軟骨がクッションの役割を果たしています。体の関節を動かしても骨が痛くならないのは、この関節軟骨が骨と骨の間に存在しているお陰です。
ヒアルロン酸はこの関節軟骨にも含まれており、その弾力を維持しています。

【関節液とは】
関節軟骨に栄養を送る役目を持つ、粘性に富んだ組織液です。関節軟骨には血管が通っていないため、必要な栄養をこの関節液が送っています。
関節液にもヒアルロン酸が多く含まれており、関節軟骨へ弾力性を与えています。

これらが足りなくなると、関節を動かすたびに骨同士が摩擦してしまい、関節痛の原因となります。普段は何気なくできている体の動きは、ヒアルロン酸をたくさん含んだ関節軟骨と関節液のお陰なのです。

ヒアルロン酸の効果を高めるセサミンの力

さまざまな個所で働くヒアルロン酸ですが、セサミンは強い抗酸化力を発揮することで、ヒアルロン酸の効果をアップさせます。

セサミンは肝臓に直接届く!

肝機能を改善して健康を維持するセサミン

ゴマ由来の天然成分であるセサミンは、胃腸で消化吸収されず、肝臓へそのまま届くという特徴があります。肝臓の活性酸素(※1)を除去し、肝機能を改善させることで、セサミンは全身の酸化を防いで健康を保ちます。
(※1)活性酸素とは...呼吸から取り入れた酸素が体内で使われると発生する。強い酸化作用を持つため細菌やウィルスと戦う役割があるが、増えすぎると健康な細胞まで攻撃(酸化)して機能を低下させてしまう。

【肝臓が持つ大事な役割】
・食事で得た栄養を体内で使えるエネルギーに変換する。
・体内の毒素や老廃物をろ過・無害化する。
・呼吸で得た酸素を活動のためのエネルギーに変換する。
これらの過程では活性酸素が発生しやすいため、肝臓は体内で最も活性酸素が溜まりやすい臓器だとも言われています。

不調の原因は肝臓の活性酸素

肝臓には上記の働きのほかに、
・油分を体へ回す悪玉コレステロール
・過剰な油分を回収する善玉コレステロール
のそれぞれを生成する役目があります。

しかし活性酸素の攻撃によって肝機能が低下すると、コレステロールの生成バランスが崩れます。
悪玉コレステロールのみが過剰に作り出され、血中の活性酸素と結びついて血液をドロドロ状に変えてしまうのです。血流が悪いと体がじゅうぶんな栄養と酸素を受け取ることができず、老化や病気を引き起こします。

セサミンは血行を促進させる

セサミンが肝臓で抗酸化作用を発揮すると、蓄積していた活性酸素が除去されます。
活性酸素の攻撃から解き放たれた肝臓は、本来の働きを取り戻してコレステロールの生成バランスが取れるようになるのです。

セサミンが体内で働くと、以下のような効果が現れます。
・過剰に生成していた悪玉コレステロールを減らす。
・足りなかった善玉コレステロールを生成する。
・血中の活性酸素が除去されるので、血液の酸化が阻止される。
これらの働きで血液がサラサラな状態に戻ると、血行がスムーズに改善されます。
同時に摂取したヒアルロン酸もきちんと全身に巡るようになるので、その効果がきちんと発揮されます。

セサミンとヒアルロン酸による相乗効果とは?

肝機能を改善し血行を促進するセサミンは、ヒアルロン酸と組み合わせることでさまざまな相乗効果を発揮します。肌の調子を整える美容効果はもちろん、ヒアルロン酸の力をより高めて目や関節を強く守る健康効果ももたらしてくれるのです。

美肌効果

セサミンとヒアルロン酸は、それぞれが異なる作用を発揮することで肌に働きかけます。そして気になるしわやシミを防ぎ、いつまでも美しく健康な肌を作り出してくれるのです。

肌のハリを保つ

【線維芽細胞へ栄養を回すセサミン】
肌の美容成分を作り出す線維芽細胞は、血液から栄養を受け取って働いています。そのため、血行が悪いとじゅうぶんに美容成分の材料を摂取できなくなってしまいます。ヒアルロン酸やコラーゲンが作り出せない状況が続くと、肌はどんどん乾燥してゆき、肌荒れやシワとなって現れます。

セサミンは血液をきれいにして血行を促進することにより、この線維芽細胞まできちんと血液が巡るように働きかけます。スムーズに流れてくる血液から栄養を受け取った線維芽細胞は、美容成分を生成して肌をふっくらとハリのある状態へ生まれ変わらせます。

【肌の保水力を高めるヒアルロン酸】
ヒアルロン酸は、上記でご説明したとおりコラーゲンやエラスチンと共に美しい肌を作っています。
セサミンと同時に摂取することによって、スムーズに流れるようになった血液に乗って肌へ供給されていきます。線維芽細胞が生み出した他の美容成分と協力しあい、ヒアルロン酸はよりいっそう潤いに満ちた肌を作り出してくれます。
血行が悪いとせっかく摂取したヒアルロン酸も、肌へじゅうぶんに巡らない恐れがあります。セサミンと同時に摂取して、血行の改善と共に美肌を目指すのが、賢いサプリメントの摂り方です。

シミ・ニキビを防ぐ

女性の大敵ともいえるお肌のシミやニキビ。
セサミンとヒアルロン酸には肌のターンオーバーを整える働きがあり、トラブルを予防して美しい肌を維持します。
【肌のターンオーバーとは?】
人の肌細胞は、常に新しいものへ入れ替わっています。新しい細胞が押し上げることで古い角質は剥がれ落ちてゆき、きれいな肌が維持されているのです。
体の部位によってこの入れ替わりの周期は異なりますが、だいたい25日から56日と考えられています。この新陳代謝による肌の入れ替わりを、ターンオーバーと言います。

【ターンオーバーが乱れると肌トラブルに】
ターンオーバーは加齢とともに低下していきます。また、過度なストレスや乱れた生活習慣でもターンオーバーは乱れてしまいます。乱れたターンオーバーは肌の調子を悪化させ、シミやニキビなどのトラブルを引き起こします。

・ニキビはなぜできるの?
古い角質が剥がれ落ちずどんどん重なると、その毛穴に皮脂が詰まってしまいニキビになります。またアクネ菌や細菌が入ることで、跡が残りやすい赤ニキビを作り出します。
・シミはなぜ残るの?
肌細胞は紫外線を浴びると、メラノサイトというメラニン色素を作り出します。このメラニン色素は肌を紫外線から守る傘の役割をするのですが、いずれターンオーバーによって剥がれ落ちます。しかしその周期が乱れてしまうと、いつまでもメラニン色素のできた細胞が残ってしまい、シミとなるのです。

【ターンオーバーを整えるセサミンとヒアルロン酸】
・血行を促進してターンオーバーを整えるセサミン
ターンオーバーがきちんと行われるには、スムーズな血行が大切です。血液が栄養を肌に与え、さらに不要な老廃物を運ぶことでターンオーバーが促進されるからです。
セサミンは肝機能を改善することで血行を促進し、肌細胞が周期的に入れ替わるようサポートします。

・肌に潤いを与えてターンオーバーを促すヒアルロン酸
乾燥した状態の肌はなかなか入れ替わらず、ターンオーバーのサイクルを長期化させてしまいます。順調にターンオーバーが行われるには、細胞が入れ替わりやすい潤いのある肌を保つことも大切です。
ヒアルロン酸を摂取することによって肌の水分が保持されると、ターンオーバーのサイクルが整うようになります。ヒアルロン酸は肌を潤すだけでなく、ターンオーバーを促すことでシミやニキビを予防する効果も持っているのですね。

目の網膜を守る

目の表面には血管がないため、眼球に必要な酸素や栄養素は涙が補給しています。涙の量が低位するとドライアイとなってしまい、目に傷が付きやすくなる、細菌やウィルスが目に入るなどのトラブルを引き起こします。

【ドライアイを防ぐヒアルロン酸】
ドライアイを防ぐには、眼球を潤している硝子体の維持が大切です。
硝子体はほぼ水分で成り立っているため、ヒアルロン酸の補充によってその水分をつなぎとめることができます。硝子体がヒアルロン酸によって維持されることで、目に潤いが与えられ、またバリア機能が高まります。
目薬にはヒアルロン酸が配合されたものが多いのも、このようにして硝子体の水分を維持する働きがあるからなのですね。サプリメントでヒアルロン酸を摂取することで、体の中から瞳を健康に保つことができます。

【ヒアルロン酸を瞳へ行き渡らせるセサミン】
硝子体を維持するために必要不可欠なヒアルロン酸ですが、その効果を得るにはヒアルロン酸をきちんと瞳へ行き渡らせる必要があります。血行が悪いとヒアルロン酸が目に届かず、眼精疲労やドライアイを引き起こしてしまいます。
セサミンは血行を促進させることで、摂取したヒアルロン酸をきちんと瞳まで届ける効果もあります。セサミンによってヒアルロン酸が眼球まで届けられると、硝子体の水分がじゅうぶんに保たれるので、瞳の潤いが維持されます。

関節痛を改善する

セサミンとヒアルロン酸は、別々の働きを行うことによって関節痛を緩和・改善する効果を持っています。

関節痛の原因は減少したヒアルロン酸

関節軟骨と関節液には多くのヒアルロン酸が含まれており、関節の動きをスムーズにしています。
しかし加齢とともに、関節部分のヒアルロン酸は減少していきます。すると関節軟骨がすり減ってしまい、本来のクッション機能も低下します。
関節を動かすたびに骨同士がこすれ合うので、つらい関節痛が引き起こされます。

セサミンとヒアルロン酸がもたらすダブルの効果

【関節部分を補うヒアルロン酸】
ヒアルロン酸を摂取することで、加齢によってすり減ってしまった関節軟骨を補修することができます。また、関節液の量が減少してしまうのを防ぎ、関節軟骨を健康に保ちます。
実際に、関節痛を改善するためヒアルロン酸を注射するという治療法もあります。ヒアルロン酸をサプリメントで摂取することは、体の中から関節を補強することにつながります。

【関節痛を緩和するセサミン】
ひざやひじが痛いと、動くのがおっくうになってしまいます。痛みによるストレスや、外出を控える生活が長く続くと、うつ病などを発症してしまう恐れもあります。
痛みを感じる大きな原因の1つに、血行不良が挙げられます。血液がスムーズに流れないと老廃物が溜まってしまい、負担がかかりやすい関節などの部分に痛みが出てしまうのです。
セサミンは血流を良くすることで老廃物をスムーズにろ過させ、痛みのストレスを軽減してくれるのです。

ヒアルロン酸とセサミンで美しく健康に!

ヒアルロン酸とセサミンは、それぞれ違った作用を発揮することで大きな効果をもたらしてくれる嬉しい組み合わせです。
肌に潤いを与えるだけでなく、シミやニキビを予防し年齢に負けない美しい肌を維持します。
さらに、眼球の潤いを保ってドライアイを防ぐほか、関節痛を緩和・改善して体が活発に動く手助けをしてくれます。
ヒアルロン酸配合のセサミンサプリで、健康と美しさを同時に目指しましょう。

おすすめサプリ メニュー 関連情報