セサミンをサプリメントで手軽に摂取

食事だけでは補給がむずかしいセサミン

体内の活性酸素を除去して、健康でみずみずしい体づくりをサポートするセサミン。ゴマに含まれる成分として有名ですが、実はゴマはそのほとんどが脂質からできています。そして、その一粒の中にセサミンは約1パーセントしか含まれていないのです。セサミンといえばゴマにたくさん含まれている、というイメージがあるのに少し意外ですね。
胡麻和えやおにぎりなど、普段の食生活でゴマを摂取することは大切です。しかしゴマは脂質の多い食べ物でもあるので、セサミン摂取を目的に大量に食べてしまうと肥満の元となってしまいます。
またゴマは固い殻に覆われているので、一つ一つをきちんと噛み砕かなければその栄養素は体に吸収されません。ですがごまはとても小さな粒なので、ほとんどかみ砕かれることなく、そのまま排出されてしまいます。
そのため、栄養素を吸収するには、すりごまにしてから食べることを推奨されています。食生活に配慮することは健康の基本ですが、ゴマをやみくもに食べるだけではセサミンを摂取できないのです。

サプリメントで手軽に摂取

抗酸化物質であるセサミンだけを上手に摂取するならば、サプリメントが効果的です。ゴマに1パーセントだけ含まれているセサミンが抽出されているので、サプリメントなら摂取してもカロリー過多とはなりません。また料理に毎日ゴマを取り入れるのは大変ですが、サプリメントは手軽にすぐ摂取を始めることができますよね。
健康への第一歩は、何事も無理をせず長く続けることです。「毎日必ずしなければ」と気負うことなく、楽しみながら継続することで、摂取した栄養素は初めてその効果を発揮してくれます。

目的にあったサプリメントを選ぶ

ひとくちにセサミンといっても、そのサプリメントの種類はたくさんあります。ダイエットや美肌効果へ特化したものや、体力を維持し元気に動く身体をサポートするものなど、同じセサミンのサプリメントでも効果は様々です。またセサミンのほかに、DHAやヒアルロン酸など他の成分が配合され、その相乗効果を目的としたサプリメントもあります。
自分はいったいどんな効果を求めているのか、どんな目標を持ってセサミンを始めたいのか、よく再確認しながら目的に合ったサプリメントを選びましょう。

続けることを目標にする

サプリメントは薬ではないので、摂取することにより急に効果が出るものではありません。習慣として毎日摂取することにより、少しずつ効果が現われます。食卓の上など目立つ場所に置いたり、ピルケースに入れて持ち歩いたりするなどして、毎日摂取できるように工夫しましょう。飲み忘れを防ぐため、夜眠る前や食事の前など、決まった時間に摂取することもおすすめします。
しかし、薬と違って必ず決まった時間に摂取しなければいけないわけではありません。自分の都合のよいタイミングで、摂取を続けることを目標にしましょう。
また、どのサプリメントも摂取のし過ぎには注意してください。セサミンの一日の摂取量は、10ミリグラム前後です。サプリメントによって一粒のセサミン含有量は変わってきますが、だいたい2、3粒で一日に必要な量を摂ることができます。たくさん飲めばそのぶん効果が上がるわけではないので、製品で決められている摂取目安量を守って飲んでください。

また、サプリメントは栄養素を抽出したものなので副作用の心配はありません。しかし普段から病院の薬を服用していたり、アレルギーなどを持っていたりする方はサプリメントの摂取に注意が必要です。必ずかかりつけの病院へ相談をしてから、サプリメントを摂取するようにしてください。

おすすめサプリ メニュー 関連情報