ゴマに含まれているセサミンの量は?

ゴマのセサミン含有量はほんのわずか

老化や病気の原因となる活性酸素を除去し、サビない体づくりをサポートしてくれるセサミン。ゴマ由来の天然成分として、今とても注目を浴びている抗酸化成分です。
セサミンを摂取するためにもゴマをたくさん食べたいところですが、実はゴマ1粒に含まれているセサミンは、全体のたった1パーセントしかありません。ゴマは1粒がとても小さいので、この中の1パーセントとなると非常に少量しか含まれていないことが分かります。希少な成分であるため、セサミンをじゅうぶんに摂取するには工夫が必要なのです。
ここでは、ゴマのセサミン含有量と、その摂取方法について詳しくご紹介します。

セサミンはゴマの抗酸化物質「ゴマリグナン」のひとつ

植物には、活性酸素(※1)を除去して細胞の老化を防ぐ「リグナン」という成分が含まれています。ゴマに含まれているリグナンは「ゴマリグナン」と呼ばれており、4つの成分が存在します。セサミンは、このゴマリグナンの1つなのです。

(※1)活性酸素とは...呼吸から取り入れた酸素が体内で使われると発生する。強い酸化作用を持つため細菌やウィルスと戦う役割があるが、増えすぎると健康な細胞まで攻撃(酸化)して機能を低下させてしまう。

【ゴマリグナンに分類される4つの成分】
・セサミン:ゴマリグナンの中で最も量が多い成分。胃腸で消化吸収されず、肝臓へそのまま届く。
・セサミノール:腸で吸収されたあと、血管内で抗酸化成分として働く。
・セサモール:セサミノール以上の抗酸化作用を発揮する。水に溶けにくい性質がある。
・セサモリン:セサモリンそのものには抗酸化力はないが、ゴマが焙煎される工程でセサモールやセサミノールへと変換される。

ゴマリグナンは、ゴマ1粒におよそ1パーセントだけ含まれている貴重な成分です。その中で最も多くの比率を占めているのがセサミンであり、ゴマリグナンの代表格とされています。

【セサミンの持つ嬉しい効果】
・肝臓へ直接届いて活性酸素を除去、肝機能を改善して二日酔いを防ぐ ・血行をスムーズにして生活習慣病などを防ぐ ・髪や肌を美しく保つ、体力を維持するなどのアンチエイジング効果を発揮する ・女性ホルモンのバランスを整え、更年期障害を緩和する

セサミンには、このようにたくさんの嬉しい効果が秘められています。
積極的に摂取したい成分ですが、ゴマに含まれているセサミンの量は非常に限られています。ゴマの食べすぎは健康を損ないますが、少量だけ食べてもじゅうぶんなセサミンは摂取できません。

セサミンの必要摂取量は?

セサミンの一日に必要な摂取量は約10ミリグラムとされています。
しかし、ゴマ100グラムに対して含まれているセサミンは約0.25グラムです。ゴマからセサミン必要摂取量を得るためには、3000粒ほどを食べる必要があるのです。
毎日の食事で、これだけの量のゴマを食べるのは大変です。しかも、ゴマはそのほとんどが脂質からできているため、食べすぎはカロリー過多になってしまう危険性もあります。

セサミンを効率よく摂取する方法は?

サプリメントとして摂取する

普段の食事から、櫃量摂取量のセサミンを得るのは困難です。セサミンのためゴマを大量に摂取すると、そのぶん脂質まで過剰に摂ってしまうこととなり、生活習慣病を引き起こす原因になります。
そのため効率よくセサミンを摂取するには、サプリメントが最もオススメです。気軽に摂取できるサプリメントは、便利なだけでなくセサミンを続けるためのさまざまなメリットを持っています。

サプリメントのメリットとは?

【カロリー過多の心配がない】
サプリメントは、ゴマからセサミンだけを抽出して作られています。そのためゴマに含まれている脂質を気にすることなく摂取することができます。ダイエット中の人やコレステロール値が気になる人でも、サプリメントなら安心ですね。

【食事の献立に悩まずにすむ】
ゴマを毎日の食事から摂取しようと思うと、その献立を考えるのも一苦労です。いつも同じ料理を食べていては飽きてしまいますし、栄養が偏ってしまう恐れもあります。ゴマ料理のレシピをあれこれ試すのが難しい人の場合、セサミン摂取が続かない原因にもなってしまいます。
サプリメントは生活の合間に飲むだけでセサミン摂取ができます。もちろんサプリメントは食事の代わりになれるものではないので、バランスの取れた食生活の補助として摂取しましょう。
【多忙時や外出先でも摂取できる】 忙しくてゆっくりと食事する時間が取れない日や、旅行や仕事で外泊する日でも、サプリメントならケースに入れて携帯することが可能です。出先でも水と一緒に飲むだけで、簡単にセサミンを摂取することができます。

【他の成分との相乗効果を得られる】
セサミンは単体でもじゅうぶんに効果を発揮しますが、相性の良い成分と摂取することでさまざまな相乗効果を発揮します。
セサミンのサプリメントには、別の有効成分が配合されている商品が数多く存在します。相性の良い成分同士なら、互いの効果を最大限に引き出し合うことができるのです。

サプリメントとして一緒に配合されている成分としては、主に下記のようなものが挙げられます。
・ビタミンE:血管で抗酸化作用を発揮し、体内のサビ付きを防ぐ。
・コラーゲン:弾力のある若々しい肌を維持する。
・ローヤルゼリー:若返り効果があり、美しい髪や肌を作る。
・DHA:血液サラサラ効果によって病気を防ぐ。
・ポリフェノール:アンチエイジング効果があり、セサミンと共に活性酸素を除去する。

セサミンと相性の良い成分は、他にもまだたくさんあります。配合されている成分によっては、もたらされる効果が違ってくる場合もあります。セサミンを摂取する目的が決まっている人は、このように他成分が配合されたサプリメントを摂取するとより効果的です。

食事から自然に摂取する

セサミンは、調理方法を工夫することでゴマからの摂取も可能です。
サプリメントは薬のようで摂取に抵抗がある、食事として楽しみながら摂取したい、という人はゴマ料理でおいしくセサミン摂取を始めましょう。

【ゴマからセサミンを摂取する際の注意点】
ゴマ料理からセサミンを摂取するには、その調理方法に気を付けなければなりません。
ゴマは非常に硬い皮に覆われているため、中のセサミンを摂取するには砕いたりすり下ろしたりする必要があります。そのままの形で料理に使用すると、セサミンが吸収されずに体外へ排出されてしまうおそれがあります。

【セサミン摂取に最適なゴマの調理方法】
・ゴマを砕き、ゴマ和えなどに使用する
・すりおろしたゴマをドレッシングとして使用する
・ゴマ油を料理に使用する
このように、ゴマを砕いて中身を吸収できるような形にする、もしくはゴマ油を料理に使用することで、効率よくセサミンを摂取することができます。

希少な成分セサミンを効率よく摂取しよう

ゴマ1粒に対して、1パーセントしか含まれていないセサミン。含有量が少ないからこそ、セサミンの摂取は効率のいい方法を選びたいところです。
ゴマの過剰摂取は健康を損なうおそれがありますので、無理なく摂取するにはサプリメントが効果的です。サプリメントが苦手な人は、ゴマをすりおろす、ゴマ油を使用するなどして、セサミンを効果的に摂取できるよう工夫してみてください。
セサミンは天然成分なので、その効果をはっきりと実感するまでには長く続けることが必要です。自分に合った楽しい摂取方法を選び、セサミンの効果を実感しましょう。

おすすめサプリ メニュー 関連情報