セサミンで美髪

セサミンは白髪や脱毛、薄毛などのトラブルを予防・改善し、髪を美しく保つ栄養素です。
セサミンの美髪効果のしくみやその働きをより高める方法について詳しく見ていきましょう。

セサミンの美髪効果のしくみ

セサミンは髪を美しく保ってくれますが、これはセサミンの持つ複数の働きによるものです。

活性酸素を除去して、髪へのダメージを軽減させる

外出時に紫外線を浴びることで、頭皮では活性酸素(酸素が変化したもので周囲の細胞や組織を傷つけ、ガンや老化の原因となる有害物質)が発生し、毛母細胞や毛乳頭、メラニン産生細胞などにダメージを与えます。
健康的な髪を作り出すために必要なこれらがダメージを受け、正常に働かなくなることで白髪や脱毛、薄毛などの髪のトラブルになってしまいます。

セサミンには活性酸素を除去する働き(抗酸化作用)があるため、頭皮で発生した活性酸素を除去して、毛母細胞などへのダメージを軽減してくれます。
こうして、セサミンは髪のトラブルを予防・改善してくれるのです。

血行を改善させ、新たな毛髪の成長を促す

セサミンは脂質代謝を向上させることで血液中の脂質を減らし、血行を改善してくれます。
髪の材料となるアミノ酸などは肝臓から血液を通して毛乳頭や毛母細胞まで運ばれますが、頭皮が血行不順であると、新たな髪を作る働きも鈍ってしまいます。
セサミンが血行を改善させることで、新たに髪を作る働きも回復するのです。

脂質代謝を向上して、皮脂汚れによる毛穴の詰まりを改善する

脱け毛や薄毛の原因の一つが、頭皮の毛穴に詰まった皮脂汚れが髪の生育を邪魔するというものです。
皮脂汚れが毛穴に詰まる大きな要因は、高カロリーの食事から摂った多量の脂質が頭皮から分泌されることにあります。

セサミンは、肝臓の脂質代謝を向上させることで血中の脂質成分(中性脂肪・LDLコレステロール)を減らし、末端部分への脂質の輸送を減らします。
セサミンのこの働きによって、頭皮から脂質が過剰に分泌され、皮脂汚れが毛穴に詰まることもなくなります。

セサミンの美髪効果を高めるには

セサミンの美髪効果を高めるには次のような方法があります。

紫外線対策をしっかりする

髪のトラブルの最大の要因は、外出時に浴びる紫外線です。
日差しが強い時間帯は外出を避ける、やむなく外出する際には帽子や日傘で頭皮のガードを徹底するなどして、紫外線を避けるようにしましょう。

タバコや飲酒を控える

タバコや飲酒も活性酸素を発生させるものですから、タバコや酒をたしなむ場合、発生した活性酸素の除去にセサミンの大半が使われてしまい、美髪のために働くセサミンはとても少量となってしまいます。
摂取したセサミンを美髪のために有効に活かせるように、タバコや飲酒などの習慣は止めるようにしましょう。

美髪に効果のある栄養素を一緒に摂る

美髪に効果のある栄養素には以下のようなものがあり、セサミンと一緒に摂ることで相乗効果を期待することができます。

  • メチオニン・・・毛髪を構成するケラチンの材料です
  • シスチン・・・メチオニンと同じくケラチンの材料です
  • チロシン・・・毛髪の色であるメラニン色素の材料です
  • 亜鉛・・・シスチンからケラチンを合成する際に必要となります
  • 銅・・・チロシンからメラニン色素を合成する時に必要となります

生活習慣を整える

栄養が偏った食生活や睡眠不足は、健康的な髪の大敵です。
食事から摂ったアミノ酸やミネラルが美しい髪を生み出すのには欠かせませんし、質の高い睡眠が髪の生育を助けてくれます。
セサミンや他の栄養素を摂るだけでなく、生活習慣自体にも気を配るようにしましょう。

まとめ

セサミンは紫外線で発生した活性酸素を除去したり、血行を改善したり、皮脂汚れによる毛穴の詰まりを改善することで白髪や脱毛、薄毛などの髪のトラブルを予防・改善し、髪を美しく保ってくれます。

セサミンのこの働きを高めるために

  • 紫外線対策をしっかりする
  • 活性酸素の原因となるタバコや飲酒を控える
  • メチオニンやシスチン、銅など美髪に効果のある栄養素を一緒に摂る
  • 生活習慣を整える

といった点に注意するようにしましょう。

おすすめサプリ メニュー 関連情報