おいしいおやつでセサミンを摂取

セサミンはサプリメントや料理だけでなく、子供も好きなおやつとして摂ることもできます。元気な体を作るために、おやつで美味しくセサミンを摂り入れましょう。

セサミンが配合されたおやつ

今やごまを使ったおやつがたくさん発売されています。セサミンはごまに多く含まれており、中でも擦りごまや練りごまは殻がないのでセサミンを吸収しやすいです。
セサミンを強調したクッキーもあれば、ごまをふんだんに使った和菓子や豆菓子、ケーキの生地にごまを練り込んだ洋菓子、ジェラートまであり、人々からごまやセサミンの需要が高まっているのが分かります。ごまはお菓子に加工されても美味しいのが人気の理由でもあります。スーパーや薬局などでセサミン配合のお菓子を購入してみてはいかがでしょうか。

セサミンをおいしく摂取できるおやつレシピ

既製品を購入しても良いですが、自分でおやつを作ればごまの量を調節できるのでさらにセサミンを摂取しやすくなります。今回はセサミンを吸収しやすい擦りごまや練りごまを使ったおやつをピックアップしています。

擦りごまクッキー

材料:有塩バター80g 砂糖40g 薄力粉120g コーンスターチ(片栗粉)20g 白擦りごま40g 炒りごま大さじ1.5
作り方:

  • ボウルに薄力粉・コーンスターチ・擦りごま・炒りごまを加えてしっかり混ぜる
  • 別のボウルに常温に戻したバターと砂糖を入れて泡立て器でクリーム状になるまで混ぜる
  • バターのボウルにaの粉類を3~4回に分けて加え、粉っぽさがなくなるまで混ぜる
  • ひとまとめにして棒状に成型後ラップで包む
  • ラップに包んだまま冷蔵庫で1時間以上休ませる
  • 休ませた生地を厚さ5~7mmにカットする
  • 200度に予熱したオーブンを170度に下げて15分ほど焼けば完成

卵を使用していないのでアレルギーをお持ちの方でも安心です。(ただし、ごまはアレルギーがありますので注意)擦りごまと炒りごまのどちらも入っているのでごまの風味が香ってセサミンたっぷりの美味しいクッキーができます。炒りごまのプチプチとした食感がアクセントになるでしょう。お子さんのおやつとしても最適です。

練りごまパウンドケーキ

材料:卵2個 練りごま30g サラダ油30g 砂糖80g 薄力粉100g ベーキングパウダー小さじ1 炒りごま適量
作り方:

  • ボウルに卵・練りごま・サラダ油・砂糖を入れて湯煎にかけながら混ぜる
  • 薄力粉とベーキングパウダーを加えてしっかり混ぜる
  • パウンド型に入れて炒りごまをトッピングする
  • 180度に予熱したオーブンで35分ほど焼けば完成

練りごまが入った風味豊かなしっとりパウンドケーキです。トッピングに炒りごまも使用したので食感が楽しくなります。練りごま+炒りごまによってセサミンをたっぷり摂取できるふわふわなケーキなので年齢を問わずにどの世代にも好まれるでしょう。混ぜて焼くだけなのでとっても簡単です。

練りごま団子

材料:白玉粉200g 砂糖小さじ1 水1カップ弱 黒練りごま大さじ4 黒蜜大さじ4 水大さじ1 黒炒りごま適量
作り方:

  • ボウルに白玉粉・砂糖・水1カップ弱を入れて耳たぶくらいの固さになるまでこねる
  • こねたら直径2cmほどに丸めて、火が通りやすいように中央をくぼませる
  • 沸騰したお湯に入れてゆでる。浮かんできたら1分ほど待ってから冷水にとる
  • 黒練りごま・黒蜜・水大さじ1を混ぜ合わせて、器に盛り付けた団子にかける
  • 黒炒りごまをふりかけて完成

こちらも練りごまと炒りごまの両方を使ったセサミンが豊富なお団子です。黒蜜の濃密な甘さと練りごまの風味の良さが団子と相性抜群です。追加でごまペーストをたくさん作ってたっぷりお団子につけてもOK。炒りごまのプチプチと団子のもちもちが食べごたえを増してくれます。お年寄りから小さなお子さんまで家族みんなにおすすめできるおやつです。

【参考文献】
ゴマが苦手な人でも食べられるデザートレシピ
https://www.angelocivictheatre.com/dessert.html

おすすめサプリ メニュー 関連情報